雁屋哲が嫌いだ。

理由は色々あるが、まず、言い回しが気に食わない。
少し原発などから離れる。

例えば、アルコール添加物に対して『美味しんぼ』ではかなり厳しい言葉が出てくる。
しかし、ネットなどでは、それに対しての反論がある。 美味しんぼでは『アルコール添加物=糖廃蜜(コールタールみたい)=まがい物』としているが、『もやしもん』では、かなり具体的に反論している。 そもそも、キャッシング 審査甘い糖廃蜜はコールタールではないし、砂糖結晶時に決勝にならなかったものすべてを含むことを『廃』と呼ぶ。 焼酎甲類と同じで発酵蒸留をすればラム酒になり連続蒸留をすれば醸造アルコール(=アルコール添加物)になる。
『悪酔いをする』『舌がしびれる』ということを『美味しんぼ』や雁屋哲本人が頻繁に公言して毒があるように見せかけているが過度の飲酒をすれば悪酔いをするし、年齢を取れば若いころのような飲酒をすれば体が拒絶反応だってする。 『美味しんぼ』では書いたアルコール添加物以外にも化学調味料や農薬なども批判的なことを書いている。