結果が同じになるのは当然

小保方事件のように、海外に及んでしまっている場合はきちんとケリをつけるでしょうけれど、左翼のみなさんが言っていることとは裏腹に、

国際的にはまったく問題になっていないので、自民とみんなの党の間での水面下の貸し借りで話はついていると思います。表面上は自民が譲った形ですが、おろらく塩村議員の再選はないでしょう。

反原発運動と同じノリと結末になるだろう ・・・・
ノリがほとんど反原発と同じになってきたので、結果も同じになるだろう。煽っているのが同じ系統の人たちだから、結果が同じになるのは当然。 背後関係は、左翼勢力によるお手盛り署名なので、まともに相手する必要はない。
おそらく来週あたりから反セクハラデモも始まるだろう、もちろん左翼プロ市民団体の主催で。 日本のまともな企業のセクハラコードは、既にやり過ぎなぐらい厳しい。 当該セクハラ野次議員は謝罪するべきだが、日本男性全体が土下座すると、非婚化・非恋愛化・少子化はさらに酷くなる。日本男性全体が土下座しまくる必要はないだろう。