福島県民に対する罪

爆発直後情報を隠して被爆させただけではない。何の手も打たずに福島の人々を、特に児童を被爆の危険に曝し、未だに十分な情報提供に努めようとす る姿勢すら微塵も感じられない。

騒がれると面倒くさいと考えてる節がぷんぷん匂う。初動から大きな過ちを犯した責任は誰も全く取らず交通事故治療 相模原、肝心の復旧は未だに 東電任せでグダグダ状態。避難民が最も望んでいる見通しすら一向に提示できないでそれには知らん顔。 電力利用者に対する罪 東電は本社売ったか?
豪勢な社宅な保養所は全部売ったか?関連企業の株は全部手放したか?
減資はしたか?債権放棄の要請を交渉したか?何一つやっ てないのは経産省と原子力族が自分達の権益を放したくなくて東電を甘やかしているからであり、その責任者は菅である。
それで利用者に値上げ要請だと?ふざ けるのもいい加減にしろ。 原子力政策に関する罪 福一は津波で全電源停止したのではない。津波が来る前に既に即時復旧が不可能なほど、地震によって損傷を受けていたのである。これは前回の筆者の書いた。