流れを覚えたり・・・。

もし、今回のような内容が本当ならば、アメリカの図書館あたりにこの内容の資料が保管されているでしょうが、そんな資料は見つかったためしがないし・・・。

韓国お得意のウリジナルなお話ですね。 いい加減、韓国人も自分たちが世界からどう見られているか知るべきだと思いますが・・・。
あ、あつかましいから知ってても、知らぬふりか。仕事ってなんだ?勉強はできるけど仕事はできない・・・・新入社員の仕事の範囲範囲って何かな。例えば、書類を書いたり、仕事の流れを覚えたり・・・。勉強の延長線上にない仕事というのは、勉強ができるから出来るというものじゃないと思います。どっちかといえば、体育の授業に近いかな。体の動かし方を覚えるのに近いですね。
やっぱり、頭を使う仕事になったときには、勉強ができるに越したことはないです。新入社員は、仕事というより、その会社の慣例や習慣、ルールといったものに慣れるのに時間が掛かるのであって、仕事ができないというのとは違うとおもいます。ですから、仕事に慣れてきた2~3ヶ月後には、見よう見まねで仕事をこなし始めます。