本当に芸術

せめてその時、今後を動かしそうなすごいものが現れた時 に、TVにはちゃんと取り上げていて欲しいと願います。のりピーだけじゃなくて。

レス・ポール死去。偉大なギタリストであり、マルチトラック録音の開発者であり、そして、何よりもあのエレキギターの最高峰Gibson Les Paulをデザインしてロック音楽の「音」と「ギタリストのあり方」を永遠に変えた人でもあるレス・ポールが亡くなった。
実は、僕の場合、同じGibson派でもSG派である。今も1968年製Gibson SG Standardのビンテージが部屋の片隅にケースの中で眠っている。復刻版ではなく本物のビンテージなので、今買えば3,000ドルはするだろう。デザ イン的には僕はこのSGの方がLes Paulよりもずっと好きで、本当に芸術だと思っている。でも、そのSGの原点はLes Paul SG (Solid Guitar)としてのデビューだった。
でも、Les Paulには絶対にかなわない。エレキといえば、「まずはLes Paul」。勿論、Fenderもあるし、その中にはエリック・クラプトンで有名なストラスキャスターやテレキャスターもある。でも、エレキといえば「ま ずはLes Paul」、からスタートする。