弱い者イジメ

天下りと変わらないただの飾りの理事長ではないですか?

僕には難しいことはわかりませんが、しかし明らかに、多勢に無勢…で、小保方さんだけを吊し上げてるだけの弱い者イジメにのレベルになってるように思えてなりません (><)

理研の奴等の責任逃れが半端ないな〜と思いました
管理者として無能であり、人として欠陥人間であるのは間違いないと思います。
私もこの論文の正否は解りませんが、貴方と同じ問題を感じています、しかも強者が弱いものにおしつけ虐めているように感じます、これはイジメでしょう、しかも見苦しい管理職の責任逃れの為の。

 安田さん、そのとおりですが、この豹変した態度には裏がありそうです。スレチですが、小野寺光一メルマガで、今回のSTAP細胞騒ぎの裏側を解説していたので、ご紹介しておきます。

結 論からいえば、STAP細胞の技術は存在しており、バカンテイ教授が再現に成功しているし小保方氏も再現に成功している。しかしそれは小さくしか報道され ていない。なぜかというとこのSTAP細胞の技術は人に適用するといわゆるク○ーンが出来上がる道につながる。(倫理上禁止されてはいるが)