こまった方だ

戦術オンチの意見とはいえ、上記の理論を踏襲しておけば、簡単には負けないような気がするんですが…いかがでしょう?

もしモノポリーをやった事がなければ 「億万長者ごっこ」 で検索すれば似たようなシミュレーション・ゲームが登録せずに無料で楽しめます。
お試しあれ。
こまった方だ・・・せっかく終ろうと思ったのにこんなに思考を刺激することを書かれたらまたコメントしたくなっちまうじゃないですか(笑)。

徐々に本記事からは脱線してますがご容赦を。というかおそらくこのコメント欄は我々二人だけの世界になってるでしょうから(いや、私もそのケはないので大丈夫ですがw)。

【A 「音楽の方向性の違いは解散の真の理由に非ず」】

元々私の持論の一つですが、他の方のやり取りを見ていて再認識したことです。

よく売れ始めたバンドが上記の理由で解散を言い出すんですが、実は真の理由は別にあって。

「話し合えば必ず分かりあえる」なんてーのはうそっぱちで。もともと人間は十人十色千差万別。生まれも育ちも価値観も経験も違うので「方向性の違い」があるのは当たり前なんですな。私の議論にしろ少しずつ視点の違いは存在しますし。

じゃあ決裂してしまった残念な方と私の違いは何か?

解散や決裂の真の理由は「方向性の違い」そのものじゃなくて、それを「許容できるかどうか」なんですよね。売れ出すとそれぞれの個性や我が出るのでしょう。というかそういうトンガリがなければアーティストとしては大成できないわけで。