あー、だめだ

もちろん患者と家族団体はあって、厚労省に陳情などはしているようです。

だけど、うーん、SJSの患者団体のほうは映像資料とか見たことないので何とも言えないんだけど、さっきTVで見たポリオ被害者の会のメンバーの皆さんや、不活性化ワクチンを投与してくれる医師の許に集まってる親からは、ヒステリックというか、そこからかすかなカルト臭が漂ってくるっつーか、

あー、だめだ、ここらの感覚は言葉じゃうまく説明できないな(´・ω・`)

さんざっぱら、「市民団体」の名を騙って色々策動してきたブサヨ臭さをわずかに感じるというか、

だめだ、これは東亜+板民しか感知できん腐臭かもしれんな。

もちろん、本当に不活性化ワクチンに絶対に副作用(=ポリオ発症)がなくて、なおかつ完全にポリオの感染を防ぐというネ申アイテムだったら、早いとこ日本の製薬会社は国産ワクチンを開発して(開発中らしいけど)使用したまへ、とは思うですよ。

あ、そっか、なぜ日本の薬品メーカーが不活性化ワクチンの製造にシフトしていかないのか、そっちから調べりゃ裏が何か分かるかもな。

よし、視点切り替えてまた調べてみよっと。